スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【祭:日露戦争】作戦研究

 今回は真面目に作戦研究をしてみようかと。
 このゲームですが、最近私の廻りでは、日本軍のほぼ100%勝利です。

 日本軍を山地を進む第一軍、平地を進む第二軍、旅順攻略の第三軍と分けて考えます。

 昔は第二軍が日本軍の主力でロシア軍と遼陽前面の平野で殴り合ってました。
 しかし最新の戦法は第一軍を増強し一番右手の道(地図での最端)の突破で、これが止まらなくなってます。
 この道を抜かれてしまうと、日本軍は遼陽は取れなくても撫順や鉄嶺がほぼ落ちてしまい、ゲームに負けてしまいます。

:基本は歩兵師団2枚(9-8×2)、砲兵旅団(8-6×1)、騎兵(2-10×1)の計28戦力で攻めていく。
 ロシア軍が6~7戦力なら、4対1から地形効果で2対1。
 EXでも日本軍が先に回復なので1マス前進出来る。Rがつけば2マス前進。

 山岳地帯を5ターンまでに抜かれてしまうと、急に戦線が広くなってしまい、その後のじり貧を止めるすべがありません。
 ロシア軍司令部がロシア軍の意思で後ろに下げられるなら、この問題も解決するんですがねぇ。


 この状況を打破するために、ロシア軍の初期配置についていろいろ考えてます。
 オーソドックスな配置は3枚の歩兵が対日本軍で1枚の騎兵が奥地や、4枚スタックで対日本軍です。

 それで今考えてるのが、1枚の歩兵が対日本軍で、残り3枚を奥地に配置というものです。
 この一番右手の道はロシア軍が唯一配備に2ターンかかる位置のため、増援が大変です。
 ならば、奥地に置いた3枚を使えば、という考えです。
 遼陽に向かう他の道は、1ターンで行くことが出来ますし。

 これで7ターンまで持てば、ロシア軍に勝機が見えてくるんだけどな。



 祭りの参加者が増えました。ありがとうございます。
舞方雅人の趣味の世界 【祭:日露戦争】 途方にくれるのがいい

【祭:日露戦争】このゲームのいいところ

 個人的な話ですが、このゲームのいいところは最初のユニット数が少ないことだと考えています。

 第一ターン、日本軍は6ユニットしかいません。
 ロシア軍も10数ユニットです。

 その後お互い毎ターン2~4枚の増援が来るのですが、6ターンぐらいまでなら1時間あれば進みます。
 その後、両軍入り乱れての大激戦が始まるのですが、その準備期間があるのはいいことだと思うのです。

 どちらの軍も準備期間だと認識出来てますしね。
 いずれ決戦だ、という気分の盛り上がり方はとても気持ちいいですよ。


 祭りに参加してくれたブログを2つ確認しました。ありがとうございます。
しゅみのしみゅれーしょんげーむ 【祭:日露戦争】わたしが日露を買ったわけ。
【祭:日露戦争】祭りのはじまり - 中野歴史研究会 - 楽天ブログ(Blog)


▼目的の1つを達成したよ
【祭:日露戦争】でググると上記2つのブログが1面にいる。
ばんざーい。

【祭:日露戦争】祭りのはじまり

 10月1日なので、前に提唱した祭りを始めます。
 賛同者がそれなりにいるといいなぁ。

【ゲーム】ボードゲームのブログ主さんへ「祭り」のご提案


 というわけで、(EP/JWC)日露戦争ネタを。
 素直に作戦面でも書こうかとも思ったのですが、変化球から入ることにしました。
 素直なバージョンはいずれまた。


 実は上級ルールの海戦がそれなりに面白いです。
 他人がプレイしてるところは見たことないですけどね。
 是非試しに艦隊戦をプレイしてみてください。

 日本軍はウラジオストック用に巡洋艦6隻をはずすので、その他残り全部(戦艦6、巡洋艦2)。
 ロシア軍は旅順艦隊(戦艦7、巡洋艦1)。
 さらに、日本軍は機雷を3ターン分喰らった状態。
 この海戦だけなら20分もかかりませんし。
 
 一列に隊列組んで、前から順に撃っていく感じがたまらなく面白いです。
 一度すれ違ったらまた隊列組み直して。
 どちらかが引くまで続けます。
 いやもう海戦好きなだけに、これだけでゲームになってると思うですよ。

 VSウラジオストック艦隊も面白いです。
 巡洋艦6隻VS4隻なんですが、装甲がロシア軍のほうが厚いため、初弾が当たるといい戦いになります。


 ……ただねぇ、ゲーム全体から見ると全く意味がない。
 通常ルールの簡略版で十分なんですよね。
 艦隊戦ルールを入れるメリットは、旅順艦隊が生き延びれば生き延びるほど勝利得点になるので、旅順攻略が必須になることぐらいでしょうかね。

:ロシア軍は7ターンで14点ぐらい入る。旅順艦隊壊滅で計15点なので、7ターンには旅順港に28cmで砲撃を開始したい。


 あの艦隊戦システムは簡略で面白いんだけどなぁ。
 流用のしがいもあると思うのですがね。

 
▼艦隊戦ルール概略
 お互い艦を一列に並べる。
 先頭から射撃していく。
 同じ艦を2回撃ってはならない。
 次の標的艦は今の標的艦から隊列の後ろの艦しか撃てない。
プロフィール

はねはね

Author:はねはね
どうも、はねはねです。

シミュレーションゲーマーです。
ヲタと一般人の真ん中辺です。

とりあえず、やきゅつく2の事とゲームの事を書きたかったので始めました。

まあ、いずれ小説ネタやマンガネタを始めると思います。

それでは、つたないブログですが楽しんでいってください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。