スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【野球】他チームとの比較

 同時期に始めた庭猟師さんもデータをくれたので分析をします。
 実はこの庭猟師さんのチームと比べて、我がチームは常に5勝~15勝分弱いです。
 結果でいえば、メジャーで65勝vs55勝みたいな感じです。

 ではその差がつき始めた最初のペナントを見てみます。

第32期戦績
第1メジャー5位 65勝54敗1分.546 得572失571 打率299 防4.73 本27犠111盗71失16
第1メジャー9位 57勝62敗1分.479 得453失514 打率284 防4.26 本11犠87盗38失22

 こうしてみると得点が120点違います、1試合につき1点です。
 打撃データがすべて上回ってるところから見ると、選手の出来が違う、かけてるコストが違うのではと考えてしまいます。

 そこで主力選手を見てみましょう。

2番中: 6森本(F)  率.327 本 0 点 54 得 98 盗26 四47
4番指: 7草野(E)  率.321 本 1 点 90 得 56 盗 0 四42
5番三: 6中村(E)  率.309 本 9 点 76 得 47 盗 0 四38

1番大引 (6)率295 本1 点44 得86
2番松本 (6)率309 本0 点42 得58
3番小谷野(7)率313 本7 点78 得55
4番石井 (6)率304 本0 点71 得41

 うーん、打点は気になりますが、そんなにコスト的にも成績的にも気になる差はないようです。
 しかしチーム打率は1分5厘も違う。
 となるとその他の打者の差でしょうか。
 でもこちらも、低いコストなりに好調な選手を使ってごまかしてきたという自負はあります。
 120点も得点に差がでるとは考えにくいのですが……。
 
 ただダイジェストで見てるとわかるのですが、本当に長打が少ないんですよ。
 10安打1点なんてのは普通に起こります。
 データに出ていない2塁打、3塁打の数が実は違うのかもしれません。


 投手については、我がチームのほうが0.5点防御率がいいです。
 まあ、これについては先発のコストが平均1高い以上、その結果が出ないと困ります。
 ただ気になるのが、コスト6の先発4人で勝ち越してることです。

杉内 (10)  13勝 5敗 防2.84 回177.1 振100
グライシンガー(8) 10勝10敗 防3.47 回176.1 振103
成瀬 (8)   9勝10敗 防4.27 回168.2 振81

6中田(D)  12勝7敗 163回 防3.64
6西口(L)  10勝9敗 156回 防4.83
6齊藤(C)   7勝8敗 149回 防3.99
6ユウキ(S) 9勝7敗 162回 防4.33

 比較するなら私のほうに(5)7勝10敗 防4.80 回130 ぐらいが入ります。
 となると結果だけ見れば少し防御率が良いぐらいでしょう。
 コスト的には7も違うのにです。

 さらに個人的に不思議があって、私も33期にはコスト6の先発を引いてきてるんですが、だいたい勝率3割で防御率5点台でして、コスト6の先発は正直使えません。C斉藤の成績みるととても同じ選手とは思うないですよ。
 この成績の差はどこから来てるんでしょうか。
 やっぱり、城島がいけないんでしょうか。


 最後に比較とは関係ないですが、実は毎ペナントごとの被本塁打は120本近いです。
 いやほんと気持ちよくパカスカ打たれます。9番打者に100試合目ぐらいで1号逆転満塁くらったこともあります。
 原因は変化球投手が多いせいだとは思うのですが、どうしようもなく。
 ただ120試合でこちらは40本打つのがやっとだっていうのに、どんだけハンデ背負ってんだって感じです。


 どうも、庭猟師さんとは数字として見えてないところで違いがあって、その分差がついてる感じなんですよね。それが何かは分からないのですが。

 とりあえずゲームの神様、3割、30本打てる長距離打者ください。
 それが来てチームがどうなるか見てみたいです。
 よろしくお願いします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

第33期は最高潮でした

マイナー第3で優勝しました。で、マイナー・チャンピオントーナメントのあった月曜日に帰宅して試合結果をみたら、勝つは、勝つは!9試合全勝でこれも優勝してしまいました!

自分でもびっくりしてます。すごくいいチームだったみたいですね。ちなみに33-3のチームホームラン総数は53本なので完全ピストル打線。データはまた後日提供します。

33-3は打線を一切いじらず120試合9名完全固定オーダーで戦い切りました。選手の調子が落ちてきても一切いじらずにぐっとがまん。前にもちらっと言いましたが、打順を固定すると時間の経過とともになじむというかパフォーマンスの発揮率が上がるんではないでしょうか。気のせい?監督は一度も使わず全試合「つなげ」指示。チームカラーも一貫して「のぞみ」でした。

ペナント優勝のごほうびで7帆足(L)を、トーナメント優勝で8松中(H)をもらいました。でもメジャー第1ではコスト的に使いきれず残念。帆足は火曜日のアップデートでコストが7から8に上がってしまったし。32・33サイクルはメリハリの利いたコストパフォーマンス優先オーダーでしたが、34サイクルはちょっとインフレぎみになりそうで期待と不安が半々です。

No title

マイナー・チャンピオントーナメント優勝ですか。
すごいですね、おめでとうございます。

ここまでチーム力に差が出てくると、引きの問題もあるでしょうけど、その他の問題もありそうですね。

実はオーダー変更なしも50試合ぐらいやってみたんですよ。
たまたま投手陣ばっか代えてたので起きたんですけど。
でも、あまり効果がなかったです……。

ただ、初試合でいい結果が残せるとそのままいい成績になるってのはなんとなく、感じてます。

>チームホームラン総数は53本
 そんな数、まだ打ったことないですよ。
プロフィール

Author:はねはね
どうも、はねはねです。

シミュレーションゲーマーです。
ヲタと一般人の真ん中辺です。

とりあえず、やきゅつく2の事とゲームの事を書きたかったので始めました。

まあ、いずれ小説ネタやマンガネタを始めると思います。

それでは、つたないブログですが楽しんでいってください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。