スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ゲーム】関ヶ原の話

 久しぶりに。
 簡単に。

 恩賞についてですが、東軍の場合は第1ターンは織田に5枚、第2ターンは小西に5枚がベターです。

 織田は0×5、20×2+0×3、20×5のどれかです。
 織田調略を引いていれば20×5です。
 ただ引いていなくても、フェイクとして20×5はありです。
 これで西軍が反応すれば東軍は60万石(40万は返還)、西軍75万石が消費されますから、その後の展開は有利になるでしょう。

 第2ターンの小西ですが、これはフェイクをいれずに70~100万石を置くべきでしょう。
 失敗するのは『西軍が小西調略を引いている場合』のみですから、確率的には数%です。
 それに失敗したところでどこまで不利になっているのかは、はっきりいって微妙です。
 勝負と言うほどではないですが、仕掛ける意味はあります。

 第3ターン以降は、それまでに引いてきたカード次第で変化させます。
 これをやれば、大抵は序盤が楽にいくはずです。


 さらに、密報について。
 最初の5枚に密報が2枚あって合計が5以上なら、いきなり相手のカードを全部見ることをお勧めします。この時点で全部のカードを見てしまえば、その後が頭を余り使わなくなる分、すごい楽です。

 過去に3回ぐらいあるんですが、前田調略や結城調略、上杉佐竹の出陣を見たりして、相手の戦術を狭めることができました。

 西軍はまあ、調略カード引いてこないことには動きようがないですね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Author:はねはね
どうも、はねはねです。

シミュレーションゲーマーです。
ヲタと一般人の真ん中辺です。

とりあえず、やきゅつく2の事とゲームの事を書きたかったので始めました。

まあ、いずれ小説ネタやマンガネタを始めると思います。

それでは、つたないブログですが楽しんでいってください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。