スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ゲーム会】ゲーム会に行ってきました

 2月11日、ゲーム会に行ってきました、中野歴史研究会。

 大盛況で40人近くいた模様。
 すごいですなあ。

 わたしは、ウオーゲームはあまりやったことがない、と本人が申告してきた人とプレイしてました。

 まず、それ用のゲーム持ってなかったので、廻りに何持ってきたか聞いてまわる。
 そこでちゃんとドイツ装甲軍団を持ってた人がいたので借りる(龍虎さん感謝)。

 当然エルアラメインから順番に。
 わたしは英軍をプレイ。
 このゲームやったことある人ならわかると思うけど、ドイツ軍は絶対勝てない。
 当然、そのことを説明してから始めたんだが、サイの目も悪く、ぶっちゃけ1ターンで結果が見える。
 それでも、と続けてたら2ターンでこれは無理ですと投了してきた。
 うわー、わかってるんだー、とちょっと感動。

 そこで、ダンケルクに移行。
 これも英軍をプレイ。
 このダンケルクもドイツ軍はまず勝てない。
 1回目、移動とか全体的な作戦とかレクチャーしながらプレイする。
 昔、うるさいって言われたこともあるんだけど、性格だから仕方がない。
 それでまあ、4ターンで先が見えて、投了を促したら、もう一回同じ軍でと言ってくれた。
 なんか、呼吸というかタイミングが合うなあ。

 2回目、今度は口出さず。一生懸命戦闘比計算して、ユニット動かしてるしね。
 感覚的には間違いはない。覚えるのはやかったねって感じ。
 結果はほぼ変わらなかったけど、まあこのゲームはそういうものだし。

 この後、ハリコフに移行。
 これは、どっちをやっても初プレイでは酷い目に遭うよ、と説明してからプレイ。
 わたしはソ連軍。
 まあ、結果は最初の言葉通り、ひどい目に遭わせました。
 少ないユニットで戦線を張るってのは、技術だから仕方ないよね。
 それは独ソ電撃戦で慣れて欲しい、と言っておいた。


 で、ハリコフの時、実は毎度おなじみのルール間違いを冒していたことを廻りに指摘される。
 そうだ、攻撃側はDRさせるんだったね……。

 対戦者に謝って、申し訳ないけどもう一回ダンケルクを、と声をかけたら、やりましょうと。
 うーん、会話の流れがいいなあ。
 3回目も結局は、1,2回目とそんなに変わらなかったんだけどね。

 プレイ中に、最終形というかゲームの流れが見えてるんですか、と聞かれた時は、なんというか嬉しかった。
 ダンケルクで一生懸命、ユニットを西の防御用に走らせてるからの台詞なんだろうけど、これはゲームに対する経験値だからねえ。

 個人的には、彼とプレイするのは面白くて、大好きな感じ。 
 いろんなゲームをやってみたいと言っていたので、本人が希望するゲームはなるべく相手をすることにしよう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

はねはね

Author:はねはね
どうも、はねはねです。

シミュレーションゲーマーです。
ヲタと一般人の真ん中辺です。

とりあえず、やきゅつく2の事とゲームの事を書きたかったので始めました。

まあ、いずれ小説ネタやマンガネタを始めると思います。

それでは、つたないブログですが楽しんでいってください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。