スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ゲーム】関ヶ原その5

今日は簡単に。

前田調略のついて。

前田の価値は勝利得点にして、48点(裏切り37.5、近江進出11~12)ぐらいある。
恩賞超過で考えると240万石。
よって、西軍が240万石で調略してくるのであればあげてもいい。
もちろんサドンデス宣言を受けない範囲での話だが。


しかし、西軍から見てその価値は本当にあるかどうかは個人の判断となろう。
メリットはいいとして、デメリットは大きく3つある。
まず、恩賞が60~80万石くらい東軍の手元に戻ること。
2つめは、前田に240万石も使ってると他の武将の調略がほぼなくなること。
そして最後に小早川+鍋島を取られても、東軍が恩賞超過になってない可能性があること。

これらをどのくらいの価値にするかで、西軍の前田に対する評価が変化する。


また、東軍からみても実は問題がある。
はたして、240万石置いて守るべきなのかどうか。

守りきった場合はサドンデスでのゲーム終了がほぼなくなる。
このことは嬉しい。
しかし西軍に100万石近い恩賞を戻して、その後は大丈夫なのだろうか。
30万石前後が基本の武将を2人ほど持っていかれる可能性が出てくるのに。
そうなったら、主戦場で決戦が挑めるのかどうか。

もちろん、プレイごとに前田の価値は違うもの。
300万石置いても守らなければ行けない時もある。

前田の調略に関しては、勝敗を左右することが多々ある。
だからこの恩賞で負けたらしかたがない、その場合はこうして切り返そうとちゃんと考えておく必要がある。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Author:はねはね
どうも、はねはねです。

シミュレーションゲーマーです。
ヲタと一般人の真ん中辺です。

とりあえず、やきゅつく2の事とゲームの事を書きたかったので始めました。

まあ、いずれ小説ネタやマンガネタを始めると思います。

それでは、つたないブログですが楽しんでいってください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。