スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【祭:日露戦争】祭りのはじまり

 10月1日なので、前に提唱した祭りを始めます。
 賛同者がそれなりにいるといいなぁ。

【ゲーム】ボードゲームのブログ主さんへ「祭り」のご提案


 というわけで、(EP/JWC)日露戦争ネタを。
 素直に作戦面でも書こうかとも思ったのですが、変化球から入ることにしました。
 素直なバージョンはいずれまた。


 実は上級ルールの海戦がそれなりに面白いです。
 他人がプレイしてるところは見たことないですけどね。
 是非試しに艦隊戦をプレイしてみてください。

 日本軍はウラジオストック用に巡洋艦6隻をはずすので、その他残り全部(戦艦6、巡洋艦2)。
 ロシア軍は旅順艦隊(戦艦7、巡洋艦1)。
 さらに、日本軍は機雷を3ターン分喰らった状態。
 この海戦だけなら20分もかかりませんし。
 
 一列に隊列組んで、前から順に撃っていく感じがたまらなく面白いです。
 一度すれ違ったらまた隊列組み直して。
 どちらかが引くまで続けます。
 いやもう海戦好きなだけに、これだけでゲームになってると思うですよ。

 VSウラジオストック艦隊も面白いです。
 巡洋艦6隻VS4隻なんですが、装甲がロシア軍のほうが厚いため、初弾が当たるといい戦いになります。


 ……ただねぇ、ゲーム全体から見ると全く意味がない。
 通常ルールの簡略版で十分なんですよね。
 艦隊戦ルールを入れるメリットは、旅順艦隊が生き延びれば生き延びるほど勝利得点になるので、旅順攻略が必須になることぐらいでしょうかね。

:ロシア軍は7ターンで14点ぐらい入る。旅順艦隊壊滅で計15点なので、7ターンには旅順港に28cmで砲撃を開始したい。


 あの艦隊戦システムは簡略で面白いんだけどなぁ。
 流用のしがいもあると思うのですがね。

 
▼艦隊戦ルール概略
 お互い艦を一列に並べる。
 先頭から射撃していく。
 同じ艦を2回撃ってはならない。
 次の標的艦は今の標的艦から隊列の後ろの艦しか撃てない。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Author:はねはね
どうも、はねはねです。

シミュレーションゲーマーです。
ヲタと一般人の真ん中辺です。

とりあえず、やきゅつく2の事とゲームの事を書きたかったので始めました。

まあ、いずれ小説ネタやマンガネタを始めると思います。

それでは、つたないブログですが楽しんでいってください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。