スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ゲーム会】ゲーム会を開く意味

 昔はゲーム会を開いたりしてたんですが、久しぶりに開こうか、検討中。
 私にとってはゲーム会を会場抑えて開く意味は2つしかないです。

1.ゲームをやったことはないが、興味はあるのでやってみたいという人の巻き込み
2.知り合い同士の顔合わせ

 1の人がいないと開かないのですが、最近知り合った人が『ドミニオン』やってみたいと言ってきまして。ドイツゲーム系をプレイすることになるので、もう1人慣れてるゲーマーを巻き込んで、あと1人見つかったら開く予定。まあ、いつもどおりクローズドのゲーム会になるでしょうけど。


 オープンでゲーム会開いている人たちは、ほんと尊敬します。
 嫌いというか合わない人も来るのに、相手をしてるんですから。

 もう数年前ですが、カタンがはやって東京近辺でゲーム会が毎週のように複数の場所であった時期がありました。そのころいろんな場所に顔を出してたのですが、同じことを考えていたのが十数人いて、よく顔を合わせていました。『来週はどこ行く』なんて会話したりしてました。

 いろんなプレイヤーさんがいたのですが、3人ほどどこのゲーム会でも嫌われる人が出てきました。
 私も彼らが行くゲーム会にはわざと行かないようにしてました。

1人目:ゲームはなんでもやりますよ。

   なら、これやりましょう。 → それは面白くないからやりたくない。 ×数回
   なら、なにがいいんですか → なんでもいいですよ。

 彼はなんでもいいと言いながら、知らないゲームや過去に負けたことがあり勝てそうにないゲームは一切やりませんでした。
 では、これをやるので見ていてくださいというと、それ面白くないよ、本当にやるのとか言ってたし。
 彼が常駐と決めたゲームサークルは大抵4回目はなかったなぁ。

2人目:アクワイアしかやりたくない
 
 彼はアクワイアを持ってきて、必ずやりたがります。そして圧勝していきます。
 もし負けたりすると、とても不機嫌になります。なので常連組は決して彼とはプレイしません。
 結局、初心者が餌食となり、自分がいかに強いかの解説まではじめてきます。
 それがわかるので、2回目からは誰もアクワイアをやりませんが、誰も相手がいないと不機嫌になります。
 一時期アクワイアをやろうは禁句になったほどです。

 この前久しぶりにゲーム会で見かけた時、アクワイア持ってたのは笑いました。
 まだやってたのね。

3人目:嫌いなゲームは投げる

 ドイツゲーム系のゲーム会だと、次から次へとゲームをやっていきます。1日に4~5個でしょうか。
 そうなると、1個くらいは嫌いなゲームをやらされる時があります。
 そのゲームが初めての人がいる以上よくあることだし、ゲームの好き嫌いでも発生します。
 さっきは君の推薦のゲームをやったのだから、今度は僕の推薦のゲームねとか。
 その時には嫌な顔をせずひっそりとゲームをするのがマナーなんですが、彼はあからさまにゲームを投げました。
 例:トリックテイキングで、手札を切って伏せておき上からめくった

 一度、御隠居っぽい雰囲気になっていた人が説教したんですけどねぇ、直なかったなぁ。


 他にもいろいろいたんですけど、この3人は強烈でした。
 自戒も込めて、忘れないようにしてます。

 オープンにすると誰が来るかわからないんでねぇ。
 いや、ほんと尊敬しますよ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Author:はねはね
どうも、はねはねです。

シミュレーションゲーマーです。
ヲタと一般人の真ん中辺です。

とりあえず、やきゅつく2の事とゲームの事を書きたかったので始めました。

まあ、いずれ小説ネタやマンガネタを始めると思います。

それでは、つたないブログですが楽しんでいってください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。